障害年金申請ならお任せください

障害年金の申請や受給についてお困りのことはございませんか?
障害年金申請代行サービスを承っております。

障害年金とは

病気やケガで労働に大きく支障をきたす場合や、日常生活に困難がある場合に、生活補償として支給される公的な年金のことです。
20歳から65歳未満の方が対象となります。

ただし、障害を負ったからといって誰でももらえるものではなく、「障害の条件を充たす」というのがポイントです。

なかなかその条件の基準が複雑で大変分かりにくいものになっています。

あまり知られていませんがガンや人工透析、うつ病の方でも障害年金の対象になります。

また、先天性や20歳前の障害は国民年金に未納があっても請求できる場合があります。

障害年金という制度を知っているか、知らないか。

請求するか、しないか。

それだけの違いで一生損をすることになります。

障害年金申請を社労士に依頼するメリット

専門家に依頼することによって、適切でスムーズにお手続きを進められ、お客様の状況に応じた最適な選択をご案内できます。

障害年金を受ける権利には期限がありますので、適切で素早い申請が求められます。

障害を抱えられたご本人やご家族だけでは、なかなか進まない場合もあります。

特に事後重症なら、請求月の翌月からの年金支給となりますので、請求手続きが遅れると、その月分の年金を受け取ることができません。

障害年金の受給については、健康保険による傷病手当金、雇用保険による失業等給付、労災保険による保険給付、老齢年金、遺族年金等に関連する調整や手続きについて、慎重に検討する必要があります。

お客様個人の現状に合わせた提案を致しますので、安心して専門家の社会保険労務士にお任せください。

料金

着手金33,000円
諸費用実費(診断書作成費用、印紙代、通信費、交通費、振込手数料、消費税等)
報酬年金支給時
1. 年金年額の2か月分
2. 遡って支払われた額の20%
のうちいずれか高い方
お問合せ

オンライン打合せも可能です

  • お困りごとをお気軽にご相談ください
  • お見積りは無料です
  • 電話・メール・LINE・チャットもご利用いただけます